お寿司は手で食べる派、箸で食べる派❓

すし松

06-6243-1134

大阪府大阪市中央区東心斎橋1-15-11 東心斎橋サザンクロスビル1階

営業時間:平日・土曜/18時~3時 日・祝日/17時~24時 定休日:不定休

ページタイトル画像

お寿司は手で食べる派、箸で食べる派❓

ブログ

2017/12/26 お寿司は手で食べる派、箸で食べる派❓

お寿司はその昔「おやつ」という定義だったので手で食べていたんですよね。 握りずしは江戸時代に誕生したとされていて最初はおにぎりみたいな形だったそうです。 食事というより「おやつ」だったんですね。 そして、屋台で食べるのが普通だったみたいです。 そこから「寿司は手で食べるもの」というマナーが出来たみたいですが、時代と共にカウンターや座敷で食べる様になりお箸を用いるようになりました。 寿司もだんだんと小ぶりサイズになってきたのです。  寿司の形や店のあり方が変わった今、「手で食べなければならない」ということはありません。 手でも箸でもきれいに食べることが出来れば問題ないという事です。

 

本日入荷の絶品「はりいか」

 

%e3%81%af%e3%82%8a%e3%81%84%e3%81%8b

 

 

── すし松  ──────────

電話番号 06-6243-1134
住所 〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-15-11
東心斎橋サザンクロスビル1階
営業時間
平日・土曜 18時~3時
日曜・祝日 17時~24時
定休日 不定休
─────────────────

TOP